お問い合わせはこちらから

セミナー「シニアライフカウンセラー養成講座 上級(相続・遺言など)」

「シニアライフカウンセラー養成講座(上級)」の講義を実施

平成30年7月28日、東京学院ビルにて

一般社団法人シニアライフサポート協会主催の「シニアライフカウンセラー養成講座(上級)」の講義を担当してきました。

今回お話させていただいた講座のテーマは、次の2つでした。

①成年後見制度

②高齢者をめぐるトラブル(消費者契約など)

当窓口に寄せられるご相談は、「成年後見制度」や「家族信託」に関するものが多いですが、ご高齢の方が詐欺被害にあってしまったというご相談もあります。

高齢者に限らず、若い世代の方でも詐欺や悪徳商法の被害にあう方は少なくありません。

専門家にできるだけ早く相談するのが何よりですが、普段からある程度の知識をもっておくことは非常に大切です。

ちなみに、詐欺や一方的な悪徳商法から本人を守ること(取消権を行使できること)が、成年後見制度のメリットの1つとして取り上げられることが多いですが、任意後見の場合、取消権は行使できないので、注意しましょう。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。
⇒ 成年後見制度の「法定後見制度」と「任意後見制度」 意外と知られていない違いとは?

ここ最近、有難いことにセミナー講師としてお声がけいただくことが多く、人前でお話をする機会が増えています。

法律相談にも言えることですが、専門的な知識や伝えたい情報をいかに相手にわかりやすく説明するかが重要だと痛感しています。

伝えたいことが相手に分かりやすく伝わって、はじめて相談にのれた(セミナーをした)と言えるのかもしれませんね。

相談しやすい環境と分かりやすい説明を大切に、ご依頼者の方にとって有意義な知識と時間を提供できる専門家になれるよう、日々精進してまいります。

関連記事合わせてお読みください