お問い合わせはこちらから
  • どうしたら自分が後見人になることができるの?
  • 後見の申立ての費用はどれくらいかかるの?
  • 後見人に選任された場合、まず何をすればいいの?
  • 不動産を売却するには後見人が必要らしい・・どうしたらよいの?
  • 親族が親の財産を使い込んでいる場合、後見制度の利用はできるの?
  • 親族の「同意書」は絶対に必要なの?
  • 「財産目録」はどのように作ったらいいの?
  • どういう場合に監督人が選任されるの?
相談してわかること、
相談をして安心できる
ことがあります。

日々、成年後見をはじめとするご家族に関する法律相談をお受けしていると、「もう少し早く相談をしてくださればよかったのに…」と感じることが多々あります。

成年後見制度など家族の心配ごとについて、ご自身で色々とお調べになることは、とても大切です。

しかし一方で、色々と調べた結果、不安だけが増えて行動をしないのであれば、状況が良くなることはありません。

やはり “現実的に”不安を解消したいのであれば「専門家への相談」をおススメします。

専門家への相談は、現状のお悩みについて、現実的に「何をすべきか」、「何ができるか」を知る機会になります。

また、現状を認識して、今後の選択肢を把握することは、お悩みの解決につながる第一歩です。

私たちは、すべてのご相談に対して「いま何に不安を感じているのか」、「どうすればその不安が解消されるのか」という視点をもってアドバイスをしております。

相談することで見えてくるものが、きっとあると思います。

ぜひ、ご相談にいらしてください。

プロフィール

中下先生
Profile 司法書士 中下総合法務事務所 司法書士 中下 祐介 東京司法書士会所属
資格
司法書士
簡易裁判所代理権
民事信託士
宅地建物取引士
家族信託普及協会 会員
渡部先生
Profile 司法書士事務所 ライズ 司法書士 渡辺 和成 東京司法書士会所属
資格
司法書士
簡易裁判所代理権
成年後見センターリーガルサポート会員
3106499号(法定監督委員)
ファイナンシャルプランナー

サービス内容

サービス内容

  • 成年後見申立てや後見業務等、成年後見制度全般に関する個別具体的な相談
  • 裁判所に対する後見申立書類作成支援
  • 裁判所に対する業務報告書作成支援
  • 完全予約制・有料相談・3万円(税抜)
  • 1相談につき、たっぷり90分の相談時間を取っておりますので、ゆっくりしたペースでのご相談が可能です。
  • 後見業務・相談業務に特化した司法書士が直接対応します。
  • あんしんの価格設定

    相談費用としては、比較的高額かもしれませんが、経験を踏まえて具体的、現実的なアドバイスをいたします。
    長い期間にわたるインターネットでの情報検索や、多数の書籍を購入してお調べになることも大切だとは思いますが、その調査で自信をもって方針を決められる方はあまり多くありません。
    事実、私たちのところへは、そういった経緯がありつつ最後は専門家のアドバイスを聞いて判断したいという方が多くいらっしゃいます。
    費用対効果、時間帯効果として、ご相談者様に有益となるアドバイスやサポートを、責任をもってご提供いたします。

    そして、ご相談後に正式なご依頼となった場合は、初回の相談料の3万円は、その後の手続き費用に充当します。
    つまり、初回の相談料は実質無料になります。

    後見申立て以外に問題を解決できる可能性も検討し、ご相談者様にとって一番良い選択ができるようアドバイスとご提案をいたします。

  • 後見人の1年間をトータルサポート

    ご希望に応じてその後も継続的なサポートをいたします。(別途年間契約料がかかります)

  • ご相談時には、後見のご相談はもちろん、生前対策・相続対策・家族信託・遺産承継手続のことについてもご相談可能です。

親族後見人サポートサービス

お名前(必須)


メールアドレス(必須)


電話番号(必須)


ご希望の連絡方法(必須)

お電話メール

ご相談の概要(必須)


面談希望場所(任意)


新宿オフィス(東京都新宿区新宿6-7-1-1F)
国立オフィス(東京都国立市東1-14-20-205)

ご面談希望日(任意)